魔王装甲(仮) & +cebo & 彩花 & 閏刻、絵に描いた夢 & ティルキッス

コミケ後だろうがマイペースに体験版ばかり。

+cebo / +cebo

ADV+縦STG。近未来系のスタイリッシュな雰囲気です。プレイ時間はSTGがどれだけ早くクリア出来るかで差が出来ますが自分は40分程でした。


ADVシーンはインターフェースのセンスがすごく良い。STGがメインだと思うのでADVパートはストーリーがおもしろいどうこうではなく、スタイリッシュな雰囲気を与えるためにあるのだと思います。そういった意味では成功しているのではないでしょうか。


STGパートは音楽とのシンクロを狙ったゲーム。REZほど元来のSTGからはずれているわけではなく、ABA Gamesのゲームの雰囲気で音とSTGを絡ませた感じです。
BGMのテンポとあわせて自機が光るので、光るタイミングにあわせてボムを押すと普段敵弾を消すだけだったのが攻撃力を含むようになります。それ以外は普通のSTG。サイバー系のグラフィックとノリの良いBGMでの雰囲気作りがうまい。。
背景、敵、弾の判別が見ずらいです。動作も少々カクカクしてる。スムーズとはいえません。
難易度もそれなりに高い。カクカクしているので余計に。自分は何回もコンティニューしました。慣れてくるとそこまで難しくはないか?
それなりに楽しめます。BGMが良いので高揚感がハンパ無い。


カクカクが気になりますが、ゲーム全体のセンスにハマりました。要チェックゲーム。

ティルキッス / MIR_Rev.

アクションRPGの体験版。プレイ時間は3時間ほど。期待作です。


ゼルダタイプのアクションRPG。しかし弾幕アクションRPGという事で、ボスはSTGのような攻撃をしてきます。
これといって斬新なシステムはありませんが、丁寧に作られている印象。安心して楽しめます。
ドット絵が作りこまれています。ドット絵好きとしてはたまらん。フィールドマップも作りこまれています。イベントで花火が上がった時は震えた。やっぱり3Dより2Dだな。
BGMも良い曲が多数。しっとりした曲が良い感じ。


キャラクターがどれもカワイイです。
特に主人公のティルはじいさん言葉なのに内面は乙女という破壊力のある設定。クリーンヒットです。笑顔で「ありがとう」という姿がカワイイ。><の顔も良い。(文章上にこの顔文字使うのは嫌いですが。
ラストのラブコメ展開はこちらが赤面してしまいました。ぎっぷりゃー。あれは良いイベントだ。


アクションRPGとしてもおもしろい。キャラも良い。かなりの期待作。
アクションRPGを受け付けないという人でないかぎりプレイすべき。ティルのかわいさは異常。

魔王装甲(仮)動作確認版2 / SCALAR

以前紹介した魔王装甲(仮)の体験版がバージョンアップ。プレイ時間は30分程。上手い人なら10分で終わるか?


遊べるステージが増えています。とにかく難しい。最近の簡単なゲームに慣れてる自分にはこのFC時代並の難易度はきつい。
体験版範囲でこの難易度だと、この先、自分には難しすぎる気がします。
プレイ中に表示される主人公と魔王の会話が無駄にエロい。
インパクトがあるのでネタ目的でも一度ぐらいプレイしてみては?

彩花 / 華子鹿

和風ノベルゲーム体験版。プレイ時間は1時間半ほど。


演出が凝っており、絵も好みなのですが、ストーリーは大きなイベントもなくズルズルと進んだ印象。
自分はどんどん展開するのが好きなので合いませんでした。

閏刻、絵に描いた夢 / Aerial Zero

ノベルゲーム体験版。プレイ時間は1時間半ほど。公式HPに「このノヴェルは夢オチです」表記がある斬新のアイディア。


ぱっと見、真面目な雰囲気のゲームですが、やってみると開始すぐに全開のはっちゃけっぷり。テンションが高くてついていけませんでした。中盤までギャグ路線で終盤ではシリアスへ。シリアス部分はほんの触りだけといった感じです。
前半で引いていたので、終盤になってもあまり入り込めませんでした。シリアス部分は、はっきりと書かず、何かが起こっている「匂い」を感じさせる書き方です。ちょっと自分には合わないかな。
絵は好み。崩れている所もありますが許容範囲。


体験版段階では話の本筋がおもしろいかはまだわかりません。ギャグの割合が多くなりそうなので、合わなかった自分にはきついかもなぁ。
↓ネタバレ↓


CIRCLE TEMPOさのMYTHと設定が軽く被ってるかも。(お前はそういう設定〜)そうなると公開がMYTHに遅れた分、インパクトがなくなるかもしれません。