スパーキングラト / Classical. & お店の処理 & ジェントルメン・テニス

一ヶ月ぶりの体験版以外のレビューは第9回3分ゲーから数作品。
そろそろ3分ゲも怠慢期に入ってますな。

スパーキングラト / Crostar

第9回3分ゲーのなかで一番のヒット。シンプルなACTゲームです。


アクションは左右移動と周りに攻撃判定が出来るジャンプのみ。ジャンプは何かを破壊した後だと再ジャンプ可能。3匹の敵を地上に着かずに倒すとライフが増えます。
シビアな難易度ながらもテンポがよく、つい時間を忘れて何度も挑戦してしまいます。徐々に自分が上達していっているのがわかるのが嬉しい。
ポップな絵柄、BGMも良い。


シンプルなんだけどハマッてしまう。
ダウンロード先

Classical. / 空色並木道

これも良作。
メイド、恵を操作して、ご主人様が帰ってくる前に夕飯の材料を探すのが目的。つまりは屋敷探索系。
ノリはギャグ。ラストはシリアスでちょっぴり良い話。
謎解きはヒントが散りばめられていて簡単に最後まで行く事ができます。
ただし、探し出したアイテムや残り時間のよりポイントが決まり、それによってエンディングが変化。ベストエンドを見るのは難しいです。どうしても見れない人は作者HPにあるヒントを参考に。


屋敷内のあらゆるものに違った反応をする恵がカワイイ。絵も上手い。目が点の絵が好き。
恵の反応を見て和むのがこのゲームの醍醐味だとおもいます。探索ゲームとしては普通の面白さ。

お店の処理 / 山田 殺男(HP無し)

ポーションを買うと言うRPGでは当たり前の行為をゲームにしたネタゲ。
詳しく書くとインパクトが薄れるのであまり書きません。興味を持った人はプレイしてみてください。


イデアは一級品だけど、高難易度なうえワンミスでゲームオーバーしかも最初からやり直しということで繰り返しプレイがキツイ。自分は途中で投げ出しました。
ネタとしては面白いのでとりあえずプレイしてみる価値はあります。


ダウンロード先

ジェントルメン・テニス / となツク

テニスをやっている後ろで邪魔をするゲーム。
ネタ自体は面白い。最初のストーリーのアホな顔グラも思わず笑った。
けどゲームとしては微妙でした。繰り返しプレイしたくなるようなゲームではなかった。