C70 その6 萃窮之夢 & Check it up 妖!

萃窮之夢 / Angelic Quasar

東方アレンジ。聴き所はエスニック要素の入った曲。作者さんはエスニックコアと名付けていました。
太鼓などのエスニック(民族的)なリズムに、ダンストラックを混ぜた感じです。エスニックコアである①③④⑧は良い感じ。⑩は人形裁判にツーデラのAを合わせた曲になっており面白い。上手く特徴をつかんでる。しかしその他の曲はよくある東方アレンジで面白みが無いかも。


エスニックコアにしてもアイディアは面白いけど、曲としてみると絶賛するには後一歩足りない。
もうすこし成長しないとマンネリ化した東方アレンジの中に埋もれてしまうのではないでしょうか。

Check it up 妖! / Angelic Quasar

東方アレンジ。聴き所は上と同じくエスニックコア。民族音楽風のリズムとダンス音楽がうまく混ざり合っている。
それ以外の曲はあまり印象に残りませんでした。


悪くは無い、けど印象にも残らない。
エスニックコアは面白いから、更に自分の音として昇華させたら良くなるのではないかと。この曲調は好きなだけに曲が練りきれていないのがもったいない。
現段階では、よくある東方アレンジCDのレベルから大きく抜け出せていないかもしれません。


ジャケットは良いな。ビバ!デフォルメ!
おまけについてきたピックも良い。