C70その18 SHARPNELSOUND J-CORE REVOLUTION & brain violation.感脳侵食 / SHARPNELSOUND

SHARPNELSOUND J-CORE REVOLUTION / SHARPNELSOUND

シャープネルさんの曲をDJ YOUSUKEさんがミックス。同じミックスCDのYONDERDOMEで使用された曲より以降のCDの曲が中心。収録曲は全曲既に聞いたことがありました。
大きくアレンジされている曲は無し。純粋なミックスCDです。


名曲だらけの選曲。激しいけどポップなナードコアの嵐です。ノレる。
ベストみたいなもんなんでシャープネル入門にはうってつけ。
アニメガバイト以降を全部聴いている人にとって真新しさはありませんのでご注意を。

brain violation.感脳侵食 / SHARPNELSOUND

シャープネルさん1年ぶりの新作。いつもより流行所をネタに使っている気がする。


重いガバキックのシャープネル流音頭①ではじまる。②はハルヒの「ハレ晴れユカイ」をいつものシャープネル節でアレンジ。ちょっと音が弱い?それでもサビはつい口ずさんでしまう。
⑤はネギまの「ハッピーマテリアル」をアレンジ。ひたすら繰り返すサビが良い。これも音が弱いか。⑥は不安感煽りまくりのテラー系ニュースタイル。
⑦はまたまたハルヒの「God knows...」アレンジ。ギターが入ってくる時点で軽く昇天。サビで完全KO。一番のお気に入り曲です。やっぱ「God knows...」は名曲だな。⑧は有毒性抜群、ネギ振り回しのアレンジ。変な世界に飛びそうになる。
⑩はファイナルカウントダウンを高速ガバにアレンジ。この曲はバスドラが効いてる。⑫はコーラのCMで有名なBennie Kの「dreamland」アレンジ。相当スピードアップしてます。これぐらいのスピードの方が気持ち良い。声の弄り方が上手いです。


今回も良曲が多く文句無い出来…といきたいところですが、どこか煮え切らないです。
問題は音の弱さ。特に低音の迫力が無い曲が多かったので、シャープネルさんの荒々しさが好きな自分にとっては大きな問題。
上のミックスCDに今作から何曲か収録されていますが、ミックスCDの方が音に迫力があるような。


原曲の良さに頼りすぎたか?原曲のフレーズを利用した部分以外で特に印象に残る部分が無かった。
良い曲はいっぱいある。⑦なんか名アレンジです。けどシャープネルさんだともう一つレベルの高いモノを求めてしまう。せっかく名曲を利用した②⑤も音のせいでイマイチだったのももったいない。
まぁ、原曲が流行りモノなんでシャープネルを聴いた事無い人も入りやすいかもしれない。
1年ぶりの新作なんで期待しすぎたってのもあるかも。

The DAY of HARDCORE / THE DAY OF HARDCORE

シャープネルさんのスペースで無料配布されていたハードコアの日を記念したミックスCD。他のスペースでも貰って3枚手元にある…。


GUHROOVY、②MADDEST CHICK'NDOM、③HARDCORE TANO*C、④SHARPNELとレーベルごとの曲をノンストップミックスしています。
どれも破壊力抜群のハードコアミックス。カッコイイ!選曲が最高すぎます。
C70でゲットしたハードコア系のCDで一番聴いてます。
④のラストにハッピーマテリアルがきた時は鳥肌たった。