C70同人CDについて色々

C70で買った同人CDで色々と統計を取ってみました。
(総数は49枚)

  • 東方アレンジが一曲でも入っていたCD数:13枚(内10枚が東方オンリー)

あれ?予想では半数ぐらいで「東方が流行ってますねー」と書こうと思ってたのに意外と少ない。東方アレンジに飽きてきているので、厳選して買ってるからな。

  • BMS関係の音屋が参加しているCD数:22枚(内10枚がオリジナルオンリー)

iemitsuで8枚あるとしても多い。これは完全に自分の趣味が反映されてますね。
同人に首突っ込んだのはBMSからだからなぁ。自分に合う曲調が多いです。

  • ボーカル曲を含むCD数:15枚(内5枚がCDの収録曲半数以上にボーカル有り)

ボーカルモノは値段が高いのが多いのでスルーしがちですがこの枚数。昔の同人CD界じゃ考えられない枚数でしょう。昔はボーカル曲が1曲でも入ってたらすごいインパクトだったけど、今では当たり前になってきてますね。しょぼいボーカルモノだと見向きもされない。

  • ブックレットに一曲づつ解説のあるCD数:7枚(+ネットでライナーノーツ公開4枚)
  • ブックレットにCD全体についてのコメントがあるCD枚数:4枚(曲解説のあるCDは含まない)

うーん、少ないですねぇ。その分デザインが綺麗なCDが多かった。
曲解説を読むのは大好きなんで、簡単なのでも良いからあると嬉しいのですが。ブックレットは原作への愛を語るにはもってこいの同人らしさを出せる場所だと思います。
まぁ、時間、手間、価格を考えると簡単に作るわけにもいかないのでしょうね。ちなみに東方系で曲またはCDにコメントがあったのはわずか2枚。いや、深い意味は無いですよ?

  • コンセプトアルバム(ストーリー)になってるCD数:5枚(ARIA,Eastern〜,element,ぼくたちのなつやすみ、famillie)

好きなジャンルが偏ってるので、この統計から同人CD業界全体の傾向がわかるわけじゃないけど、こうやって数値かしてみるのも面白いな。
じゃあ、次はお気に入りCDランキングー。

上位3枚は文句無しにお気に入り。ヘビーローテーションしてます。
5位以下にも良いCDはいっぱいあったけど、あえて選ぶとしたらこの6枚です。


自分好みのCDはいっぱいあったんだけど、全体の満足度は以前より低いかもしれない。ってのは、同人音楽への情熱がちょっとづつ薄れてきてるからかもしれません。戦利品を初聴している時、昔ほどワクワクしていない自分がいる。まぁ、買うのストップって事は無いでしょうけどね。


明日からはゲームレビュー中心の更新に戻りますか。あ、その前にレビューページを更新せねば。