小さなホラーvol.3 / 出窓のすなばこ

短編ホラーオムニバス。3話+おまけ1話の計4話入ってます。
タイトル通りウインドウが小さい。
プレイ時間は30分ほど。


Vol.1」がパニックホラー的な側面が強かったのにくらべ、今作は都市伝説的なホラー。


「肥大化していくJPGファイル」はオーソドックスな伝染モノ。オチもお約束。
「エステを望む女」はちょいファンタジー色が強すぎるか。女性の死に様はまさにホラーの王道。
「女と遊ぶ夫を……」はホラーというよりトリックドラマ。
「おまけ:ラーメン」はオチが良い。


プレイしてて恐怖を感じることは無かったんですが、プレイ後に日常のちょっとした行動を躊躇ってしまうことがあったので本能的に怖がっていたっぽいです。(ビビリ
前作に比べるとパワー不足な気はする。ちょっと印象が薄いです。
都市伝説系ホラーとしては王道を踏んでるのでそういうのが好きな人なら楽しめるのかも。