あなたへ C74 体験版 / It rains cats and dogs.

世界滅亡系(?)の同人ノベルゲーム体験版。プレイ時間は30分ほど。
現段階ではBGM無し。プレイ環境は問題なし。


何もやる気の起こらない主人公。
有名な予言で世界は滅びると言われている1999年7月以降の手帳のページは全部破いてしまっている。
世界滅亡の日、突然周りに人間が神隠しにあったように消えてしまった。
奇しくも主人公は一人生き残っている。生き残った後のことなんか何も考えてなかったのに。


死ぬと思っていた主人公がひとり生き残るというのが上手い設定。
「生き残った後〜」の一節が気に入った。
主人公は物事に関心の薄いので、突拍子も無い状況に置かれても淡々とした口調で語っているようで、確かな恐怖と戸惑いを感じている地の文が面白い。


生き残りは自分一人だと思っていた中見つけたMDには生存者と思われる少女の声が。このMDの内容がボイスによって語られるというギミックは面白い。
ただ、SE扱いなのでクリックすると後ろでボイスが鳴ったまま文章が先にいってしまうのはちょい気になる。
全部聴くと結構な時間がかかるし、文章も用意して欲しかったなぁというのが正直なところ。アマチュア声優さんのボイスはむず痒くなってくるしね。


世界はどうなってしまったのか、MDを所有していた少女とは会えるのか、と先が気になる展開です。
興味持った。