御守のカタチ プロト版/ EMBRYO

同人ノベルゲーム体験版。プレイ時間は1時間ほど。
第一話のダイジェスト版とのことです。


「喰べちゃえば――、本当の家族に、なれるかな?」
高校3年生・神永御守は周りが勉強に必死な中、担任に大学受験を止めることを告げる。
唯一の家族の為、図書館で調べ物をする日々が続く。


独自の家族論から始まるプロローグは掴みばっちし。イラストも面白い。
本編は、大きい出来事は起こらないものの、読みやすい文章でダレることなく最後までプレイできました。
風呂のシーンなどの微妙な心理描写が上手い……気がする。
ダイジェスト版ということで後半はほとんど意味がわからず。
けど、それなりに期待できる感じかな?


システム面で気になったのが、文章が句読点での段階表示のためノーウェイトだと飛ばしてしまうことがしばしば。
これが結構やっかい。何度もバックログで戻ってました。


ストーリーそのものの面白さは今バージョンでは把握しかねましたが、基礎はしっかりできてる印象です。