Field of View / signal+noise

インスト系オリジナルCD。


バンドサウンドのポップス、微J-FUSION。
ノベル/RPGゲームやCMのBGMっぽくて個性的な曲調ってわけでは無いです。
ある意味地味なジャンルだけど質は悪くない。
メロディはキャッチーで綺麗だし、アレンジもなかなか凝ってる。爽やかな曲が多いので後味が良いのが嬉しい。
上でBGM的と書いてしまいましたが、「曲」としての自己主張があるので聴いてる感触としてはサントラCDでなくインストCD。


あと曲名の付け方が上手い。「Wanderer」なら「Wanderer」な曲、「Out of Memory」なら「Out of Memory」な曲(どんなだ
インストでここまで曲名に納得させられたのは久しぶりだ。


①旅行会社のプロモにでも使われてそうなメロディがキャッチーな曲。
③旅行会社プロモ曲2。ライド裏打ち萌え。
⑤後ろでひたすら繰り返されてるキラキラしたフレーズが癖になる。
⑥聴いてて気持ち良いさわやかな曲。ゲームや映画のEDに使われてそう。イントロのアコギがすごく好き。今作で一番好きな曲です。


オーソドックスな良さがある。非常に聴きやすい。
テクノやらメタルやらに偏向したCDが多いなか、これだけレベルの高いインストポップスは貴重です。
T-square、DIMENSIONあたりが好きな人ならイケるのでは。