M3-2008秋当日(+前日)について

意外にも(?)初参加の音系同人イベント・M3-2008秋での行動をグダグダと。
ちゃんとした文章にすると時間掛かりそうなんで、思ったことを箇条書きにしました。

  • 12日に東京入り。いつもコミケには新幹線で行ってるけど今回は高速バスにしてみた。
    • 以前乗った事のあるドリーム号はシートが座りにくくて疲れるのでプレミアムドリーム号なる一レベル上のバスに挑戦。ドリーム号より+700円なり。
    • これなら快適に寝れる!昼便なら6700円で新幹線の半額。乗車時間が8時間なんで時間がある人しか使えませんが学生の人とかならオススメできる。
  • パンピーの友人宅に泊まらせてもらう。明日に備えて早めに寝るつもりが、初体験のMGS4が面白すぎて通しでクリアまで。気づいたら8:00a.m.なんですが……。一時間だけ仮眠。
  • 会場には10:50ほどに到着。入場は11:45には入れました。
  • まずは大展示ホールへ。記念すべき一発目のサークルはNOMARKさん。新譜「GODCHILD」をゲット。この時、周辺のドラマCDエリアは人まばら。
  • コミケ西並と聞いていた人混みですが、思ったよりはキツく無かった。大手が列を作っていたA付近はさすがに混んでましたが島中のほうは比較的周りやすかった。まぁ、コミケの人混みが特別なんでしょうが。
    • ただ一時期DとFの間で大渋滞が起きて前にも後ろにも進めなくなった時はヤバかった。コミケの東方エリア並みだった。
    • おかげでロリィタノイロォゼさんの新作をゲットし損ねるorz 中の人と話せたから良しとするか〜
    • matiereさん、サイトに買いてある通りにスペースの後ろの方に隠れてて面白かったw
    • スタッフの中に某サークルDの主催っぽい人を発見。でもつい最近体壊していたはずだし……。(やっぱり居たそうな。すげー根性だ。)
  • 上の小展示ホールは人が少ないわけでも多いわけでもない丁度良い環境。
    • 一スペースはサークル前に一人立つと完全に塞いでしまうぐらいの大きさ。
    • いかにも掘り出し物が眠っていそうな雰囲気でした。あまりじっくり見て回れなかったのが悔やまれる。
  • 他のイベントよりじっくりとサークルさんとお話できました。褒めた押したり、憧れの塩の人にあったり、昔の同人CD界隈の思い出を長々と語ったり……充実したイベントだった!
    • コミケだと自分も相手も話してる余裕が無いからなぁ。こんだけ気軽に話しかけられたのは初めてだ。
    • 一部のサークルさんではかなり長い間滞在してしまった。すみません〜。でもお話できてむっちゃくちゃ嬉しかったです。
    • ブログに書いてた「赤い日系ナビのバッグ」に反応してくれた人が数名いて驚き!嬉しさのあまり言語中枢がぶっ壊れてわけがわからないことを喋ってた気がするw
  • 2時以降は同人音楽系のニュースサイトやレビューサイトの方々に会う。CD30枚以上買ってても「普通だね」で済むとかどんな集団だ。
  • サークル全巡や試聴コーナーで掘り出しモノを探すのが殆んど出来なかったのは心残りではある。今回突発的に買ったのは3枚だけか。
  • もっと買ってもよかったかもなぁ。まぁ「なんであそこで躊躇したんだろう」と思うのはイベント後の恒例儀式みたいなもの。
  • 無事に16時閉会。拍手〜。この時間でもいっぱい人残ってたな。
  • ちょっとした縁で撤収作業に参加。室内をトラックが走るの初めて見た。貴重な体験でした。


同人音楽好きに囲まれて充実した一日でした〜。
今までのイベントとは違った経験が色々出来た。
サークルさんといっぱい話せたのがとにかく嬉しい!
今後も参加して行きたいなー。


M3でゲットしたCDはそのうちレビューする予定です〜。
今はマイペースにC74作品のレビューを続行↓