indigo WEB最終体験版 / 半端マニアソフト


以前に紹介した同人ノベルゲーム体験版がver.アップ。おそらくコレがラスト?プレイ時間は3時間ほどと大きくボリュームアップ。


今ver.で全ての(?)メインキャラクターが出揃って本当のスタートラインを切りました。
ぶっ飛んだキャラに、勢いのあるセリフ。そして時折見せるカリスマ性あるシリアス系描写のセンス。限りなくロックなノベルです。
トビながら書いてるんじゃないかとすら思わせる高尾と海保のバカバカしいやりとりはまさに半端マニアソフトならではのテキスト。これを待っていた!
豚もとい西居の扱いの酷さもツボ。
現段階ではこの高尾と西居の二人がお気に入り。


前ver.は奇妙さがどこか狙った感じがしてサイケデリックプログレッシブな感じでしたが、今ver.では従来のテキストの勢いも取り戻してパンクになった。
完全に作風を確立してますな。
スタイリッシュかる軽快なシステムも改めて良いと思える。機能性とデザイン性をこれだけ兼ね備えたシステムデザインはなかなかお目にかかれない。
今ver.でグッと完成版への期待が高まりました。


癖が強いので万人向けではないですが、ハマッたら抜け出せない半端マニアソフトならではのゲームになりそうです。