原初の森 Pre Season / はなわくせい

桃木真美さんのCDで幾度か曲提供をしたことのある和泉 誓子さんの民族系のオリジナル。頒布予定のアルバムから数曲を抜き取ったプレバージョン。現在はダウンロード販売で入手可。


とても聖剣伝説っぽい。
幻想的な空気と適度なキャッチーさ。民族系のゲームミュージックが好きな人にはたまらないと思います。マナの聖域に初めて踏み込んだ時の気持ちがフラッシュバックする。
とにかく旋律が綺麗なんですね。伸びやかなメロディを軸に置きながら、音数の多いフレーズも配置することでダレることを回避している。
ボーカルのある曲もありますが、ポップスのような歌メインではなく、コーラスとして楽器の一部のような使われ方をされています。
歌ってるのはおそらく作曲者の和泉さん本人だと思いますが透きとおった声でむちゃくちゃ綺麗!曲に溶け込みすぎて、普通に聴きながしてしまいがちだけど、これ恐ろしいほどレベル高くないか?
難点を挙げるとすれば似たような曲調が多くてフルアルバムになると上がり下がりが無くならないか心配ということか。また、「Elements」のようなあっさりしすぎ感が無くもない。


志方あきこ系のコーラスからスタートし、テンポのよい幻想民族系へ。マリンバが聖剣しまくってる。美しさと妖しさが交差して息をつく暇もなく終わります。素晴らしい。
②聖域に迷い込んだようなゆったりとした幻想的な曲。おぉ、音の中にマナの樹が見える……。ピアノの旋律がヤバイ
③聖域2。ボーカルが導入されてより幻想的に。


幻想、幻想ばっか書きましたが、本当に幻想としか言いようが無いです。
同人音楽でよく使われる広義の幻想ではなく、一般的に言われる幻想。
3曲で6分しかないのは残念ですが、聖剣のBGMが好きなら完成版を楽しみにせずにはいられないはず。
このサークルには絶対固定ファンが付く。断言してもいいです。