天使の絵本 -THE FABLES ALTER- / sam113's home

2002年1月のコンパクで見事金賞を受賞したツクール製のACT。
おばけの行進曲で有名な作者さんです。
ワンプレイにかかるのはスムーズに進んで2時間程度。私の総プレイ時間は4時間ほどでした。


絵本の世界に迷い込んだ天使を操作していくステージクリア型見下ろしACT。
ステージ内の十字架を3つとったら次のステージへの扉が開きます。
攻撃方法は弓。ゲームが進むに連れて種類が増えていく。


絵本を模したゲームデザインが上手い。ページを捲って次のステージに進むセンスは素晴らしいです。


慣性のある独特な動きですがツクール製のACTにしては操作感は良い。RPG用の制作ソフトでこれだけ遊べたら十分でしょう。
アクション要素はあるし、頭を使うパズル要素があるのも面白さの秘訣。
1ステージが30秒〜1分半でクリアできるのでテンポ良くゲームが進むのが良い。一気にプレイしたくなるゲームです。
ステージセレクトの一覧表示など細かいところで便利な機能が整ってる。
難易度は中程度。とにかくよく落ちる。
ただでさえ慣性があるのに氷のステージは泣きたくなる。落ちまくったっす。


しかし、やはりツクール製ACTの限界というのも見えてくる。
当たり判定がわかりにくかったり、どう見ても当たってるのにダメージがなかったり、2週目の上書きで警告が無いんでボス倒してなかったら再プレイすることになったり(泣きそうになった)。


サクサク進められる良作。
制作ツールゆえの不満もありますが、面白いか面白く無いかで言えば確実に面白かったと言えます。
ちょいパズル要素のあるACTが好きな人は是非。
※セーブファイルは二つぐらい用意しといたほうが良いです。特に70ページクリア後のセーブは慎重に。