さよなら雨女 / 偽書[香津宮綺譚]

掌編ノベルシリーズ「不条理の十二」の一作。プレイ時間は3分程。
09/5/17に公開されたver1.2で画像がガラッと変わっています。


行事があれば雨を降らす雨女のちょっとしたラブストーリー。
原稿用紙約5枚分とのことで、一瞬で終わりますがオチが良い。
読み終わると晴れやかな気分になれました。


他の短編では「愛情バンク」が主人公のバカさと(ゲームの)終わり方が面白かった。
後のは特別惹かれるのは無かったかなぁ。

残念ながら現在は公開されてないようです。