TURKEY / ぱんけーき ※15禁

短編の狂気ホラーノベルゲーム。プレイ時間は10分ほど。内容上15禁とのこと。
小さい文字、白背景に白文字と文字が見えにくいのが難点。
BGMは良い選曲でした。


季節はクリスマス前。どこを歩いてもターキーの焼ける匂いがする町に一人の悪魔がやってきた。
悪魔は力を失い人間に殺される側となった。
それでも悪魔の少女は人間に救いを求めるため、人間たちの住む街に入っていく。


お得意の静けさと狂気が同居した文体で進められます。
心温まる話かと思わせて→落として→?

オチをどう解釈するかは人それぞれでしょうね。
自分は最初「人間」の「ふともも」を使った「ターキー」かと思ってゾクッときました。街全体が狂気になったみたいな。
あとがきを読むにはハッピーエンドだけど、あれは本当に思って言ってるのやら。ぱんけーきさんなら怪しいところです。


まー、どっちの解釈でも面白い話であることは変わりない。
手軽に出来る狂気ストーリー。ちょっとした合間にやるにはぴったりです。