Exaltation*Beat / electro planet

ビーマニ・アレンジCD。Junkさん、voidさん、stereoberryさんとBMS作家が多数参加。


トランス/トランスコア/ハピコアが主。突き抜けた明るいアレンジばかりで聴き心地は爽快の一言。ハードな曲もあれどネガティブではなくポジティブに盛り上げる。全曲Ryu* & Sotaみたいな。
選曲が「NORTH」「MENDES」「So Fabulous」など有名所が多いのも嬉しい。
原曲と同路線のアレンジが多く、キーとなるメロディはほぼ全てメインで残っているので意外性はありませんが、とにかくポジティブなヴァイブが気持ち良い。


①「Attitude」の原曲拡張系アレンジ。このアンセムにはストレートなアレンジが似合う。フロアをイメージしたクラップと歓声が入ったブレイク部分は最高に熱い!ナイスな一発目。
③「Rise'n beauty」のハピコアアレンジ。ポップなシンセが映える元気のある一曲。
⑥「Dazzlin' Darlin」アレンジ。声ネタを弄ってより騒がしく。思わず一緒に叫んでしまう。お気に入りの一曲です。アイ・ワン・ダ・ベースキック・モア・モア♪
⑨「STAR FIELD」と「Broadbanded」を合体。SADA嫌いな自分でもコレは楽しめた。哀愁メロを最大限に生かした泣きのトランス。
⑩「Deep in you」のハウスアレンジ。フレーズ頭をリピートをするコアな前半から、メロディが一気に放出する後半への切り替わりが気持ちいい。原曲のお洒落さを損なわずにライトな聴き心地にした良アレンジ。
⑪「rainbow rainbow」をスピードアップ。TAKAのメロディは速くするとまた違った良さがあるなぁ。


テンションのアガる聴きやすいビーマニアレンジ。ビーマニトラックの良メロディ部分を抜き取ったかのようなCDです。
アッパーなビーマニアレンジとしてはかなり質が高い。何も考えずにノレ。
音ゲーアレンジの大御所diverseとはまた違った良さがある。(若々しい?
ビーマニ好きならトランスコアに拒否反応を起こすとかじゃなけりゃ楽しめると思います。