RIGHT STUFF RMXⅡ / RIGHT STUFF

トランス系オリジナルのセルフリミックスアルバム。


エピック、ダッチ、ハードとジャンルは分けられるが根本にあるのはメロディアスな王道トランス。
小手先を使わずに4つ打ちでノラせて、ブレイクで盛り上げる正統派と言えます。
この手のトランスはもう飽きたかなぁと思ってたんですが、今作はグッドメロディとわかりやすい盛り上げ方で思いのほか楽しめた。
ほとんど曇りの無い綺麗な曲が多いので聴いてて気持ち良いです。


①一発目はポジティブなエピックトランス。Sota fujimoriばりに明るいシンセフレーズで昇っていく。ブレイクからの盛り上げ方が上手い!とにかく気持ち良い一曲。
③エレクトロ meets トランス。ぶっといベースに体が突き動かされる。
⑤ハードトランスな曲調に合わせて声ネタで騒ぐ。ブレイクではジブリっぽいクサいコード進行に。
⑥今作では異質の民族系トラック。大自然を感じる雄大な曲調で力強い。ジャンルはトランスじゃないけどスネアロールに釣られてぐいぐい惹きこまれる感覚はまさにトランス。良いです。
⑦ラストは最近のFront Line Assemblyがやりそうなずっしりビート+トランス。ブレイクからのタメが燃える。


典型かつ至極のトランスCD。
人を高揚させる術を知っているなという印象です。トランス好きはもちろん最近トランス飽きてきたって人でも楽しめるかもしれない。