ミソノハヤスイ(X-TREME HARD - THE INVASION TO OSAKA 2009)

今日はハードコア系のデイイベント・X-TREME HARD - THE INVASION TO OSAKAに行っておりました。


到着が遅れてラストの4組しか見れてないんですが最高の一時でした!
なんといってもSHARPNELの楽しさがマジヤバイ!!流れる曲全部が好きな曲で体を休める暇が無い〜。JEAさんの目の前で踊り狂っておりました。
JEAさんの盛り上げ方がまたたまらん。風貌に似合わず意外とアグレッシブに動くのね。
笑顔で暴れられるのがシャープネルサウンドの良さだよなぁ。「詞片」とか感動して泣きそうになった。
JEAさんの持ってるSHARPNELタオル欲しかったな。上で物販してるとは知らず…売ってたのだろうか?惜しいことをした。いつもコミケではCDオンリーだよな?


m1dyさんやAKIRADEATHも見たかった〜。
まぁ、最初からいたら確実に体力もってなかった気がする。
途中100-200の人がトランクス一丁で踊ってた気がするけど見なかったことにしよう。


是非大阪にまた来てほしいものです!体力付けて待ってますぞ〜。


ここのところ自分好みのイベントがラッシュで、昨日は東京でやってた茶箱でBMSやる会のustを見てた。いやー、これはBMS好きには最高のイベントでしょう。名曲のオンパレード。
BMSの歴史を語るトークショーも聴き入ってしまった。(動画あり)MUSIC OBJECTIVEに触れないかなぁと期待したのは秘密だ。
NACKYさんの勢いあるトークもイベントのラストに相応しい語りでしたね。
大阪での開催を熱望!!!


んで、先週はROVO主催のMAN DRIVE TRANCEの大阪初上陸に行ってました。
ROVOの宇宙っぷリはすげー。溜めて溜めて…気づいたら昇天するまで高められてる。Na-Xの焦らしっぷりと、後半の爆発してからの盛り上がりは今思い出してもテンションがあがる。


他のバンドも、PARAが人間外のテクニカルな演奏でトランスさせてくれたり、NECO眠るの超ご機嫌ロックに踊り狂ったり、Harp on the mouse sextetの雅楽+エレクトロニカという面白い音との出会いがあったりと大満足なイベントでした。これからは定例化していくとのことなので、来年も絶対行くぞー。


次のイベントは12/1にfinch&FFAF、12/2にstrung out&authority zero(さすがに連戦は無理とも思い始めてる)、12/5にZAZENBOYSが出演するみやこ音楽祭と今年のイベントラッシュは続きます。まだ時間があるうちに楽しまなければ!