関西コミティア40に行ってきましたー

創作オンリー即売会・関西コミティアへ〜。
先日に東京の本家コミティアが100回目を開催してましたが、関西も今回が記念すべき40回目!


12:30ごろ到着。カタログは無事購入*1
入り口にあった「祝40回 サークル有志一同より」の花にほっこり。自然と笑みが漏れました。


今回はめちゃくちゃ人が多い!
関西コミティアで詰まって歩行スピードが遅くなるってのは初めてな気がする。40回記念でも落選無しでサークルをつめこんだから通路が狭くなった?
子連れの方をいつもより多く見かけたので、主婦になって引退したけど40回記念で戻ってきた。って人も多いのかも?
和やかな雰囲気は若干薄れていたかな。


ギュウギュウに詰めてるってのを表すエピソードで、壁をじ〜っと見て周ってたら隣接する出版社コーナーにきても気付かずにジロジロと覗いてしまったw


立ち読みコーナーも交通量が多くて落ち着いて読めなさそうなので直に全サークルを端から端まで。
絵柄の良い本、装丁が凝ってる本、タイトルに惹かれる本、やっぱり関西コミティアは面白そうな本がいっぱい!
無料配布も回収しながら全巡端してたら結構時間かかりました。1時間ちょっとくらい?収穫も多くあり。


私のイチオシ小説サークル・おそまつ屋さんのペーパーも無事ゲット。作品数が揃って机の上が賑やかになってました。毎度のことながら色々興味深い話をきかせていただきました。ありがとうございました〜。
数少ない同人音楽の常連・なんかどうさんともお話をば。M3でも挨拶してるから東京→大阪と離れた場所で2週間ごとに会ってる。
たまに新刊が無くなってるお気に入りの4コマサークル・オレと勝負ださんオレと勝負ださんもまだあった。
お馴染みのところは全部買えたかな?


個人的に同人誌のなかで一番面白いと思ったタイトルは「誤りたい、ことがある」。シンプルなコピ本だけど見た瞬間ビビッと来ました。立ち読みすると「間違い探しのように誤りを見つけてくるクラスメート」の話で面白そう。最後まで読む前に『これください!』


終盤はちょっと時間が余ったので知人と話したり。パタパタと開くお経の形をした坊主4コマ同人誌は面白かったなぁ。買いに行けばよかった〜、と後悔。


今回は人が多かったってのが一番印象に残ってます。
次回で更に増えるか、それとも減るのか気になるところ。

↓戦利品

*1:遅めに行くとよく売り切れてる。コミティアのカタログは読み物として非常に面白いのでゲットしたい