2012/11/26 山本精一 & 白人 <Monday Noise VOL.2 〜白人とノイズ〜> @ 難波ベアーズ

ノイズとは何か?という問いを我々に提示したMonday Noise VOL.1の一ヶ月後にVOL.2。
スケジュールにライブ名が載った時から、”白人”ってのが誰なのかめちゃくちゃ気になってました。人物?概念?


そんな疑問を胸に向かったベアーズ。
中に入ってすぐに目に飛び込んできたのが……


↓白人*1


白人wwwwアホすぎるww
BGMに上品なクラシックが流れてるのがまたシュールw


山本さん登場。白人の後ろに置いてあるCDプレイヤーをなにやら弄ってる。
珍しくベースを手にとってのノイズライブでした。ちなみに白人に対しては特に説明もなし。


ライブは二部構成。


一部は激しいノイズ。
おそらく白人後ろのCDプレイヤーが再生しているうめき声をバックにド低音を効かせたノイズ。スピーカーの真ん前にいたのでSUNN O)))の時と近い音の振動を感じました。
終盤になるにつれ山本さんの演奏は熱を帯びていく。周りのものをなぎ倒すんじゃないかって勢いでネックを振り回し、上半身を揺さぶりながら弾いてた。
この歳にしてこの迫力!痺れる〜。


二部は静かなノイズ。
重低音なベースを土台にエフェクタをつかった音響派なベース音で色付けていく。短時間だけ弾いてたモロにロックなフレーズかっこよかったです。


それぞれ40分ほど。
MCはあいさつ意外無し。白人の説明も一切無し。なんだったんだろう。
ライブ後に客達が白人を取り囲んで写真を撮りまくる白人撮影会が始まって面白かったですw


今回はノイズライブはそれほどクるものがなかったかなぁ。
どちらかというと眠さが勝ってしまった。何度か首をカクンカクンさせながら聴いてました。


まぁ、アホすぎる白人が見れたので満足♪

*1:ビニールで作ったてるてる坊主に外国人ぽい顔を描いて下かスタンドで突き刺した代物