C83についてつらづらと


今年の冬コミは二日目と三日目に行ってきましたー。
両日まとめてレポをどうぞ!
いつもどおり……いやいつも以上に書きなぐり & 長いです。

二日目


  • 二日目は地元の大阪からして雨。一日中降ってました。
  • 行きはおなじみになった伊丹→羽田の飛行機で。スタバで飲み物買ってから手荷物検査をくぐったんですけどカップは匂いを嗅いでチェックするんですね。知らなかった。
  • 10分遅れで羽田到着。そこからモノレール→東京アイル→国際展示場。
  • 12:30ごろに到着。雨はパラパラとだけど確実に降ってる。
  • 荷物検査のため階段付近で渋滞。みんな容赦なく傘差してるなぁ。かっぱがほとんどいない。
  • そんな中、かっぱも着ずに素の状態で並んでるおっさんがカッコイイ。
  • まずは企業。雨で足元が滑ってめちゃくちゃ怖い……。
  • 目当てのガルパンは前日に即売り切れと情報があったので、もう一つの目当てだった京アニへ。こちらも完売で撃沈〜。早くも途方に暮れる私。仕方がないので今年の企業がどんな感じかウロウロ。
  • TYPE-MOONは赤色でいつもと雰囲気が違った。
  • MICROSOFTはなんだかんだでお洒落なブース。しっかりとセットは完売してた。
  • とらのあな「ここが企業ブースでーす!」と謎の呼び込み。
  • LEAFで無料配布してたTo-heartのクリアファイルが良い!
  • ニコ動で戦利品公開的な放送をやってた
  • avexブースに派手に掲げられたニャル子さんの看板が入り口から見える良い位置になって目立つ
  • コミケ公式紙袋は数年前を彷彿とさせるモロにキャラ絵のある絵柄。うーん、会場出てからも使いたいからちょっとキツイ……。あんまり持ってる人いなかったですね。プレスだけ購入。
  • 東へ。ゴキブリほいほいの足元が滑って怖い。
  • ゲーム評論、少年誌系を物色。ゲーム紹介マンガ本とゲームセンター紹介本を数冊。
  • 少年誌も興味ある表紙はいくつかあったけど男性向け(≠18禁)かわからないので躊躇しがち。結局どこも買わず。
  • ひと通り周ったので食べ物を求めて外へ。雨パラついてたけど外に出れないほどではない。
  • 関西人があえて東京のイベントでぶた玉を食べてみる。美味い……けど冷めてる。温かかったら文句なしだったんだけどなぁ。
  • ぶた玉だけじゃ満足できなかったんでケバブ屋でビーフソーセージ。黒くて、太くて、長かったです。白いソースをつけて食べました。
  • 一斉点検の放送がいつもより頻繁に流れていた気がします。スタッフの呼びかけも気合が入っていた。おそらく黒子の脅迫が原因かな?
  • コミケはジングル募集企画をしているそうなので、この「忘れ物はなんですか〜♪」のジングルも変わっちゃうのかなぁ。伝統が無くなるのは寂しい……。
  • もう一度企業へ。屋上はコスプレ広場になってたのかな?でも雨なので人はいない……と思ったらコスプレイヤーとカメコが2名だけ。雨の中で四つん這いになるコスプレイヤーと腰を下ろして撮るカメコのカオスな絵。通り過ぎる人は凌駕の表情で見てました
  • 外が雨なのでコスプレエリアが移動してました。西の一階ガレリア。閉場まで時間があったのでここで色々見てました。面白いなぁ。殺先生で感銘を受けた。
  • 黒子の日、二日目無事終了〜!*1
  • 雨、脅迫のなかで動いてくれたスタッフさん、並び参加者の皆さんに最大限の感謝を。
  • ビッグサイトから国際展示場駅までに大活躍したのがOUTDOORのポンチョOUTDOORのポンチョ。リュックごと覆えるし、値段の割には防水性も高い。ヨドバシで2,000円ぐらいで買えます。丸めたらペットボトルより小さくコンパクトになるしオススメです。
  • 屋根があるところを通ろうとしてる傘組をポンチョ着て横から追い抜いていくのがめっちゃ気持ちよかったw
  • 友人宅でヒドい話をしながら明日に備えて寝る!
3日目

  • 4:30起床。5:00出発。雨は止んでる。いざ3日目へー。
  • 6:30ぐらいに到着して8:45まで西入場列に待機。大塚家具へのエスカレーターの前でした。
  • 朝の様子をブラブラ。毎回言ってるけどこの時間帯の雰囲気がすごく好き。このためにコミケに来てると行っても過言ではないです。
  • コンビニで朝飯。カップラーメン、お茶、ウィダーローヤルゼリー。カップラーメンがめちゃくちゃ美味い……。
  • 9:20ごろに列が動き始める。この日の予定は企業(京アニリベンジ)→西で同人音楽→創作→東で物色。1日目と2日目の京アニの列がスゴかったという話も聴いてたんで自殺行為になるかな……と思いながらもけいおん愛が勝って……。
  • 予定通り企業ブースへ。開場まで屋上の列で待つ。ものすごい人で「あ、やっぱり失敗したかな」と不安な心中。
  • 10:00開場〜。一目散に京アニブースへGO!列は150人くらい。まだまだ短い!行けるぞ!
  • 商品数が多いのでかなり牛歩でしたが30分ほどで無事けいおん限定セットをゲット!よっしゃーーーー!!
  • 次は西1へ。目当ての同人音楽を20分ほどでパパーっと購入。
  • ちょっと前までスタッフで列整理してたであろうDiverseの主催さんがちょっと疲れた顔してたけど「10 minuite良かったです」って言ったらすごい笑顔になって「ありがとう!」って言ってたのが印象に残ってる。長くサークルをやっててもやっぱ感想は嬉しいんだろうなぁ。
  • 西2の創作エリア。直行するはラブポケのEver17 10周年記念本。大好きな作品の記念本をキャラデザ本人が出すということですごく楽しみにしてた。この冬一番の目当て。
  • ポストカードは手に入らなかったけど20分ほど並んで買えた!よっしゃーーーーー!!!
  • さくらぢまなどプチ大手も並びながら創作系の目当てを回収していく。本当は色々と掘り出し物を見つけたかったんですけど、今回は時間がありませんでした。
  • 東に移動。レストラン横の階段は封鎖されていました。
  • かわりに一度玄関(カタログ売ってる巨大スクリーンのところ)に出るルート。そのままゴキブリホイホイ横の外から東に向かう道順。
  • このルート、途中分かれ道があったんだけど道順を案内しているスタッフがまったくいませんでした。結論的にどっちからでも東にいけるんだけどもスタッフが一切いないってのはコミケでは珍しかった気がします。この「どっち行けばいいの?」感はコミケ10年で初めて経験したような……。
  • 東では同人ゲームを含む目当て品を回収していく。動的な同人ゲーム熱がジワジワ再来していきてます。ノベルはプレイする時間がなくて……。
  • ひと通りゲットしたら評論本をじっくり見ていく。いくつか面白い本発見。特に僕の地元の名産である箕面ビール本がと出会えたのは嬉しかった。社長へのインタビューとかかなりしっかりした内容です。


  • 足に限界がやってきたのでひと休憩。
  • B級グルメの代名詞・富士宮やきそばを食す。音楽フェスとかでもちょこちょこ食べてるはずだけど、この日食べた焼きそばはめっちゃ美味かった!疲れてたからかな?
  • 眠気のほうも限界が来たみたいで外で座り込みながらうつらうつら。
  • また会場内に戻って物色開始。春麗本がめっちゃ欲しいわけですけどMAPに印付けるの忘れた……。ひたすら春麗エリアを探してウロウロ。
  • 結局見つかりませんでした。早い段階で完売してたのかもしれない。
  • 友達との待ち合わせ場所にしてたハースニール a.k.a みさくらなんこつを探しながら壁を見て回る。あれ?今年は外壁じゃないのか?
  • 15:30とみさくらなんこつにしては早い時間帯で撤収をはじめてました。閉場放送が流れるまで売り続けるみさくらなんこつが名物だと思ってたのに。ちょっとさみしい。
  • 閉場まであと10分。良い感じに夕日が入ってきていい雰囲気に。毎回この時間帯は良い夕日が入ってきてみんなの笑顔が照らされて泣きそうになる。
  • 閉場ー!パチパチ〜♪
  • 拍手のあと会場に向かって綺麗な礼をしたスタッフさんが見てて気持ちよかった。
  • 今回はコスプレ広場が”近い”モノとして存在した気がします。何気ない外周がコスプレエリアになってたり……。2日目の西ガレリアは雨だからかな?ここ最近のコミケにとってコスプレは、コスプレ広場に”わざわざ”行く必要があって同人誌とコスプレが分かれていた気がするけどもっと身近なものにしようとしてるのかな、とか思ったり。
  • 雨はポンチョがあるとだいぶ違いますね。毎回持っていくようにしよう。
  • 購入数は少なめかな?
  • 学生時代はバッグの紐が肩に食い込んでもまだ笑顔で買い物をしてるみたいな状態だったけど、そういう精神が肉体を凌駕するまではいかなくなったなぁ。とはいえイベント熱が下がったというかもっと落ち着いた視点からコミケを楽しむようになった気がします。
  • 購入熱はとりあえず同人誌を積みまくってるのをなんとかせねば……。まずはそこからだ。
  • 音楽フェス → 雨天の2日目 → 本命の最終日と濃厚な三日間。さすがに燃料切れしそうになりましたが楽しかった!
  • また大きな問題が発生した今回のコミケですが、これからも大好きなコミケという場が続いていて欲しい。


*1:単純に無事とは言えないのかもしれません…… : 【コミケ83の2日目閉会間際に「黒子のバスケ」便乗犯が発生していたことが判明 - GIGAZINEhttp://gigazine.net/news/20121231-c83-notice3/