勘違い系CDJ 67th 10th Anniversary @ 心斎橋CIRCUS

大音量で音ゲーを流すクラブ(っぽい)イベント。音ゲーへの好きが高じてなんと10周年です!


とにかく大フィーバーなお祭り空気で溢れてました。
声ネタがあれば大合唱。シンセフレーズも大合唱。5鍵、弐寺DDRギタフリポップン……どのシリーズの曲が流れても大合唱やムービーのモノマネ。どんだけ濃い音ゲー好きが集まってるねん。


自分はそんな浮かれた空気にちょっとついていけないところがありました。重度の愛が表出して傍目から見たら普通じゃない盛り上がりに一歩引いてしまっていた。
”イベント”は変わってないけど”自分”がおっさんになったのかもしれません。

tnj

5鍵オンリー。
『u gotta groove』『Hunting for you』『overdorser』『LOGICAL DASH』『Deep Clear Eyes』『NAHANAHA VS GATTCHOON BATTLE』『METALGEAR SOLID』『Manmachine plays jazz』……数えきれないくらいの往年の名曲を聞いてると泣きそうになってきました。おっさんになって涙腺も弱くなったのか。


今聴いても渋い!黒い!やっぱこの頃の曲は思い入れがハンパないですね。つなげ方も上手くて素晴らしかった。

冬刃さちる

初っ端に『つけまつける』をどんどんスピードアップさせてい最大級のアホでスタート。


選曲はポップン
あんまわかんないけど、VJ陣のアホすぎるのを見ながら楽しんでました。
勘違い系CDJは音とおんなじくらいVJを楽しみにしてます。
どんだけネタしこんでるねん、っていう絶妙な画像の数々には感心さえします。

YsK439

10年間このイベントを盛り上げてきた主催。
「俺がYsK439だー!」→スクリーンにtwitterの画像って始まり方がめっちゃカッコ良かった。


自分はDDRネタがわからない、最近の弐寺(Empress以降)の曲もよく知らない。馴染みの無い曲の方が多かったです。
でも主催が本当に楽しそうな顔でブースに立ってるのを見てこっちも幸せになった。ここまで楽しそうに笑う人ってなかなかいないよな。


盆踊り、プロレス、スーパースター……勘違い系CDJが自然に作り上げてきた約束の数々が繰り広げられるフロア。将棋中にcueボタン押してしまって最初からというトラブルもあり。(※一応クラブイベントです)


エキストラステージに突入。
2曲目『Depature』 → 3曲目『Funky Sonic World』にヤラれました。いままで控えめに身体を揺らして見てたけど、気づいたら腕を振り上げて歌ってる自分がいました。


ちょっと僕の思い出話をすると、中学/高校とずっと音ゲーで遊んできた友達がいて、大学を卒業する間近(大学は別々でした)に地元のゲーセンに行って『Depature』をセッションしました。その時、色んなモノがこみ上げてきて泣きそうになりがらドラムを叩いた思い出があります。
それがこのエキストラステージでフラッシュバックして、音ゲーだけじゃなく学生時代の思い出も脳を駆け巡って……。音ゲーが好きでよかった。


残りもモアイなEraser Engineで次の日に痛くなるくらい首振って楽しみました。





とにかくみんな楽しそうだった。音ゲーに全力だった。


僕はもうそこの空気と一致する人間ではなくなったかもしれない。毎回行くこともないかもしれない。
でも10周年で来てよかったな。
これからもたまに顔出すと思います。


ほんと音ゲーが好きでよかった。
10周年おめでとうございます。