読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2014/03/23 あんども祭り+クリテツ子の部屋(andmo'、クリテツ) [テルミンの説明/奏法解説/面白ビデオ/ライブ] @ 難波ベアーズ


昼のベアーズで行われたテルミンのワークショップ+ライブのイベント。出演はあら恋のクリテツさんとテルミンデュオandmo'。
ちょうど最近「テルミン買ってみようかな?」と興味を思ってところにこのイベントが発表されたので「お、面白そう!」と楽しみにしてました。


お客さんは年齢層高めであら恋ファンよりお上品な客層。
お子様連れの人もいて”ベアーズにベビーカー持った客がいる”というまずお目にかかれない光景を目にしました。
ちなみに普段東京ではカフェや野外で似たようなワークショップをやってるみたいです。



まずは3人のテルミンセッション。ホラー映画のBGMみたいなオドロオドロしい曲調。濃いのから入るなぁ(笑
テルミンが3台も並んでる光景はなかなかお目にかかれない絵でした。



次に「テルミンとは?」って説明を中心にしたトーク。深い話に入っていくというよりテルミンのほんとサワリの部分が中心。テルミン初心者を対象にしてるようでした。
おそらく他のギターやドラムとか他の楽器に比べて、ノウハウとかもそこまで確立してないんじゃないかな?テルミン奏者それぞれが独自に自分の演奏方法を見つけてるのでは?


クリテツさんはあら恋ではキリッとした表情でシリアスに演奏してるイメージ*1がありますが、トーク中はニコニコと和やかな雰囲気でした。なんでも大道芸人のライセンスも持ってるとのことで笑いあり、興味を惹く話ありでとても面白いトークでした。


テルミンの演奏方法を理解したあとに、クリテツさんのソロライブを曲ほど。あら恋とは違うまったりした演奏で癒されました。テルミンは電子楽器なのにほっこりする音色だなぁ。機械が感情こめて歌ってるみたい。
世間を賑わせたあの◯◯の◯◯◯ー◯もカバー。うーん、シュール。


次は「テルミンおもしろ映像」のコーナー。
映像を見ながらクリテツさん達が解説……というより小話を語ってくれるゆる〜いコーナー
最初のテルミン◯◯拳で大笑いしました。アホやなぁ……。次の謎のストリートパフォーマーも面白かった。
遥か昔のバラエティでのテルミン紹介、BLACKFLAGがテルミンを使ってる映像、はてにはテルミンだと思ったら実は声でやってましたって映像まで色々と。白黒テレビ時代の映像は興味深かった。


今回は流れませんでしたが個人的にテルミンの映像といえばジョンスペの荒々しい演奏↓
これではじめてテルミンを見たんだったかな?


最後はandmo'の演奏。
ギターとテルミンのデュオ。癒し系ではなくどちらかというとプログレ系。
クリテツさんのソロのあとに聴くと「テルミンは演奏者によってやはり変わるんだな」と感じました。クリテツさんのテルミンは太く、哀愁漂ってる音色で”大男が泣きながら生命を感じてる”みたいなイメージですが、Andmo'の児嶋佐織さんはもっと細くて機織りみたいなイメージ。ほんとイメージなんで伝わるかわかりませんが……(笑
たぶん使ってるテルミンが違うってだけじゃなく演奏者が違うのが大きいと思います。


約2時間。たっぷりテルミンを満喫できたイベントでした。トークもライブも面白かった!


こうやって落ち着いた環境でテルミンを聴くとその繊細さが際立ちます。クリテツさんがあら恋ダンサブルな爆音のなかで演奏してるのってすごいな……と改めて思いました。




*1:テルミンは繊細な楽器なのでどうしてもああいう表情になるそうな。通称「テルミン顔」とのこと