2014/05/03 高槻ジャズストリート2014

大阪府高槻市で毎年開催されているジャズのお祭り。飲食店、バー、市民会館、神社、野外ステージなそ全54ステージを会場に、2日間で754ものプロ/アマチュア・バンドが出演します。


だいたいComing Kobeと被ってたりするので久しぶりの参加。社会人になってからは初かな?高校/大学時代は友達が出演したのをよく見に行ったりしてました。


街全体に音楽があふれるのはステキです。普通の生活を営んでる人も同居してるのが異空間で面白い。



↑こんな素敵な便乗(?)も。

ODO


駅前の広場ステージで演奏してました。
ロック/フュージョンにも近い熱い演奏でカッコよかったです。スピート感があってかなりテクニカル。
ベースとドラムのリズム隊だけになるソロパートは痺れたー。


奥土居美可

ジャズシンガー。
グラウンドにイスとテーブルが並べられたステージで沈んでいく夕日をバックに穏やかな歌を披露されてました。



OBC Jazz Orchestra

いっぱいの子供が遊んでる公園のステージでビッグバンド・ジャズ。
交代交代にソロをビシビシ決めてたました。ちょこっとしか見れませんでした。



story6


神社とジャズという異例の組み合わせが見れる野見神社の能舞台ステージにて。
年齢層高めの6人編成のジャズ。おじいさんと呼べるような人もメンバーに居ますが演奏はキレがあった!
特に初老のベースがめっちゃイカしてました。


このバンドと最初のODOが見た中では一番良かったかなー。

SONIC LOGIC

阪急に戻る時に高架下で演奏してるのをチラリと見ました。
3ピースのファンク・バンド。野外が似合うダイナミックな演奏はちょこっと聴いただけでもカッコイイと思えるものでした。
時間があればゆっくり見たかったなぁ。



アマチュアがメインとは言えどカッコイイ演奏をしてるバンドはいっぱいいるし、何よりこのジャズストの空気が好き!
来年はゆっくり回りたいものです。