2015/06/12 PAN ShowCase(Bill Kouligas、Lee Gamble、TCF、行松陽介) @ CONPASS

2015/06/12 PAN ShowCase(Bill Kouligas、Lee Gamble、TCF、行松陽介) @ CONPASS
Indigo Jam UnitBillboard LiveからハシゴしてレーベルPANのショウケース。Bill Kouligas、Lee Gamble、TCFだけ見れました。気になってたM.E.S.H.が見れなかったのは残念〜。


いつもに増して暗い照明のCONPASSで異世界の音のような電子音楽に溺れてきました。
ミラーボールの光を見つめながら聴いてるとトリップできる音ばかり。CONPASSは壁が凸凹なんで光が不規則に動いてるのがトベますなぁ。地面に映った光見てるとたまに平衡感覚失うw


Bill Kouligas

ドローンのようなリズムあるような……変な音。この世じゃなくて模様の世界で鳴ってるかのような音。
四方八方から音が生まれてるみたいな不思議な感覚でした。


Lee Gamble

よかったー!
リズムはトリッキー……なようで意外と四つ打ち感覚で踊れたり、DJ的に繋げる……と思ったらぶつ切りで違う曲になったり癖のあるプレイ。でも気付いたら気持ちよく踊れてるタイプの素晴らしい音


普通の四つ打ちを流してるなか、一小節だけ脈略もなく別のリズム入れたりなかなか頭おかしい感じでした。そもそもプレイしてる表情からしておかしい感じでした。無感情。


TCF

ドローンなリズムレスのサウンド。
長身が機材を弄る姿が(キ◯ガイ感あって)様になる。音的には相当好きな部類……なんだけどずっと喋ってる人達がいて集中できなかった。体調も(腹減りすぎて)ちょい良くなかったし。うーん、残念

B to B

タイムテーブル消化後は行松さんとLee Gambleを中心にみんなでB to B。Leeを押しのける勢いでいつもどおり大暴れする行松さん。たぶん彼なりのリスペクト。ブースにいた他の来日組が”こいつクレイジーだぜ!”みたいな感じで行松さん見てました(笑
行松さんが身体振り回しながら派手にDJしてるとLee Gambleがフェーダーテクを見せつけたりして良い意味でバトル感が出てて熱かったです。




ちょい不安だった集客はフタを開けてみるとめっちゃ入っててCUT HANDより人いたかも。
ただタバコのポイ捨て目立ったり、トイレにレモン捨ててあったり、アンビエント/ドローンなライブ中にフロアの真ん中で話してたり…といつになくマナー悪かった気もするのが残念;