読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015/07/11 ROKKO SUN MUSIC 2015(YOSSY LITTLE NOISE WEAVER、Predawn、Keishi Tanaka、ハンバートハンバート、Caravan、竹内琢也) @ 六甲山カンツリーハウス

f:id:soundwing:20170219225453j:plain



関西随一のロケーションを誇る大好きなフェス!
天気は……地味に暑い!


ケーブルカーに乗って六甲山を登っていきます。このワクワクもフェスの魅力!
f:id:soundwing:20170219225528j:plain



さっそく一杯 with スパイシーチキン。
客席が斜面になってるので座って食べながらでもよくステージが見れるのがROKKO SUNの良いところです。
f:id:soundwing:20170219225552j:plain




BGMがビートルズのオブラディ・オブラダ → KISHIBASHIのヤメラレナイでたまんない
邦楽のアーティストしか扱わないGREENSですが、なにげにイベント/フェスでは良い洋楽がかかること多い。(という豆知識

yossy little weaver

到着したときに演奏してました。心地よいスカの裏打ちで癒し空間。ちょこっとしか聴けなかったけど良い音楽だったのはすぐにわかりました。

predawn

小さくてチョコチョコ動く姿はサウンドチェックの時点でかわいい。


でもライブが始まると発音の良い英語で歌っててカッコイイ。で、喋るとかわいい。ギャップ良いわー。
しっとりしてるけどキャッチーなのがいいです。
素敵な歌に素敵な場所。たまらん!



ベーコンめっさ美味い!
貝のバター的な酒蒸し+梅酒ロック。そして極上の音楽。極楽であります!
f:id:soundwing:20170219225618j:plain


KEISHI TANAKA

本日、唯一(?)のハイなアクト。
幸福感たまらんですわ〜。
"霧を待ってる"って 歌詞のある「Foggy Mountain」。楽曲的にもROKKO SUN的にもパーフェクトでした。


音楽が、ライブが、好きでよかった〜。そんな気分になれるライブでした。


サポートのギターがQUATTROの人でした。
QUATTROって世代はTOTALFATやグドモと同じなのにこういうトコにも顔出してて変わった存在よなぁ


ハンバートハンバート

ミサワホームの曲ではじまったハンバートハンバート
を聴きながらサルサ&チップス。天国であります

マイペースな進行でほんのり。歌はホンモノ。
自由気ままにお客様を巻き込むライブとしては100点満点中300点な良い空気を作ってました~。斜面になって見やすいのでいつもやってるアルプス一万尺を客のど真ん中でやるのが映えたなぁ。


生の「おなじ話」を聴きながら、ステージの後ろには六甲山カンツリーハウスで遊んでる家族連れが歩いてるのが見える。……素敵な風景すぎてガチ泣きしそうになりました。



トリ前にタコライス〜。音楽だけでなく食も貪欲になった結果、一番右の店の料理コンプしてしまいました(笑)
f:id:soundwing:20170219225640j:plain

CARAVAN

ROKKO SUNではミスター霧男として愛されてる(?)CARAVAN。
しかし、この日はずっと晴れてました。
さすがに今年こそ晴れたなかのライブになるか……と思いきや一曲目がはじまったら山の奥から霧が狙ったようにやってきて客席で大爆笑が起こってました(笑)
本気でイベント側が超大量のスモーク焚いてると思ったくらいにタイミングが完璧(笑)まるでコント;


f:id:soundwing:20170219225704j:plain



そして霧が濃くなればなるほどノッてくるCARAVANのライブがこれまた素晴らしくて~。優しくも力強いメロディがグッときて見事なトリでした。


ベースの女性が佇まいカッコイイなぁと思ってたら元RIZEのTOKIEさんだった!


竹内琢也

クロージングDJ・竹内琢也さんfrom FM802

「デイ・ドリーム・ビリーバー (日本語ver)」で始まって、くるりの「ワンダーフォーゲル(リミックス)」を経てのスペアザ締め。4曲と短いけど最高の選曲やった!
なにげにこの時間がROKKO SUN MUSICで一番好きかもしれません。
アフター感、音楽好きが集まってる感がめっちゃある!


しかしROKKO SUN MUSICとスペアザの相性は抜群だなぁ!あの音色が聴こえてきた時にパズルのピースがハマるようでめっちゃテンションあがる




大人しいアクトが多かった2015のROKKO SUN。ゆったりと良い感じに飲めた~。
何度もドリンク買いに行ってたらCARAVANの頃には店のお姉さんに顔覚えられました(笑)これ以降フェスでいつも挨拶することに;


もしかしたらROKKO SUN MUSICって日本で一番良いシチュエーションのフェスかもしれない。
フジよりもTAICOよりも良い景色。ステージ後ろに見える六甲山の斜面が大好きです!


GREENSの代表的なフェスと言えばRUSHBALL。どっかのインタビューで「RUSHはフェスよりライブハウスの延長」と言っててアトラクション/ギミックを詰め込むよりライムテーブルとライブで語る真面目な印象がある。OTODAMAとも対比しちゃうし。


でもRUSH以外に目を向けるとROKKO SUN MUSICみたいなフェス、じゅんれい!みたいな変なイベント、RUSHツイッターの暴走……と実はかなり人間味のあるイベンターだよなぁ、としみじみ思いました。