本当の願い事 / NOSTALGIC GARDEN

恋愛モノのようで違うようでやっぱり恋愛なノベルゲーム。プレイ時間は1時間半ほど。
ほんのり少女向け風味。


遅刻魔・浅井悠一は遅刻の罰として図書館の棚整理をすることになり、図書委員の渡辺渚と接点を持つ。
2人の男女と学校内で噂になっている「願いが叶う本」をめぐる物語。


純情な学園恋愛モノかと思わせておいて、最初に見るであろうエンディングで軽くどんでん返し。全然ピュアじゃないがなっ!
しばらくしてプレイできるようになる別視点エピソードは恋愛成分ゼロで、最初のイメージとのあまりの違いに笑みまでこぼれました。
しかし、締めはやっぱり恋愛モノだった。ここらへんの一転二転するのは上手い。
ただ「本の世界」は全体から浮いててやりすぎかなぁとも思う。


文章はセリフや主人公の考えが年頃の高校生らしいのが特徴。
変にゲーマナイズ(ゲームっぽくアレンジされてるの意)されていないリアルな感触があって、他のゲームとはまた違った印象を受けます。


短いなかにもしっかりと読ませてくれるストーリーが描かれた良作。
ダークなのが好きな人やどんでん返しが好きな人にオススメです。