2012/06/24 箕面ビール創業祭 15周年(middle9、GEBO&DJ NAO-K、AFRA) @ ヴィソラふれあいパーク


My地元の地ビール創業祭 in 複合型ショッピングセンター。公式サイトで発表されたライブのラインナップAFRA、middle9、50回転ズと意外に濃いメンツでこりゃ行かねば、と遊びにいってきました。


大阪人の中じゃちょこちょこファンを見かける箕面ビール。自分は地元に住んでいながら初体験だったりします。


会場に着いてさっそくグビッと。一杯目は定番のピルスナー。ん、上手い!ソーセージがよく合う!
が、ビールは苦手なので二杯目の時点でけっこう限界が〜。


ステージではDJが『DEAD FUNKY PRESIDENT / BUDDHA BRAND』とかイキなトラックを流しており、箕面ビールの社長がDJに絡んでビール飲ませたりしてる。ファンキーな社長だw出演メンツもなんとなく納得。

middle9

簡易セットとかではなくヴィブラフォンもちゃんと用意してフル装備体制。
ビールが回っている状態で聴くお上品なポストロックは脳によく馴染む〜。
ハードな曲が好きな自分ですが、この時ばかりはおとなしい曲が心地よかった。


前にRoomで見た時より笑顔が多くて緩やかに演奏していた気がします。
MCで五月山池田市)を箕面市の山と間違えたりと自爆しながらアウェー感はあったけど気持ちよかった。


ただこのバンドはライブよりCDのほうがいいと思ってしまうんだよなぁ。音のバランスがわるいのかなぁ?


物販でRoomの今後についてお話してもらったんですがかなり楽しいことになりそう!期待大です。

GEBO&DJ NAO-K

DJとMCと。
かなり良い舌を持った早口ラップでおぉっ!ってなる場面が多かった。


箕面ビールをコールさせたり、晴れた天気を祝ったりと盛り上げ上手。

AFRA

日本で一番有名なビートボクサー。さすがにかっこえーわー。
音が良いとかビートが早いとかだけじゃなくスネアとバスドラが同時に鳴ったり「え?どうなってんの?!」って技をいっぱい繰り出してきて驚きの連続だった。
一度リズムをバラして重ねるなど、それらのテクニックをわかりやすい形で届けてくれるのが良い。


みんなにビートを伝授すると言って「ズンッ!タッ!ツタツタツッ!タっ!」ってシンプルなビートを「物価が高かった」に置き換えて客に言わせるなどエンターテイナーとしての面も素晴らしい。出身は大阪とのことでナットク。*1
ミスに対してブーイングが起こって「ごめん」をスクラッチして返したのもさすが。


下に動画を載せてるビートボクシングバトルでやってた「STAND BY ME」「上を向いて歩こう」。
喉の調子が悪かったみたいで「上を向いて歩こう」の後半は客に歌わせたりもしてたけどしっかり盛り上がってました。


最後はGEBO&DJ NAO-Kを呼んでの2曲。うち一曲は箕面ビールへのリリック。AFRAはラップもできるのね。ビートボクシングがなかったのはちょい残念。




本格的なライブイベントとは違うユルい空気の中、有名人を最前列でビールとフィッシュ&チップスをつまみながら観る幸せ〜。



イベント中に何度も箕面ビールを祝う場面があって、地元愛、箕面愛を感じるイベントでした。箕面市民でよかった〜。


あと商業施設でのイベントっていいなぁ。
時間が空いたらぽっと買い物行ったりできるし、31アイスクリームとかもしっかりとした設備で食べれるしでユルユルで贅沢な1日でした。


*1:正式には箕面市の隣の吹田市