読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015/01/13 ASGEIR @ 梅田クアトロ


2015年に入ってまだ2週間経ってないですがすでにライヴ8本目〜;
アイスランドののSSW・Asgeirです。




アルバムCDはお気に入り。2014年のフジでも2〜3曲だけ見ました。その時は膨らみまくった期待のわりにピンと来なくて拍子抜けしてしまったんだけど……今回のワンマンはめちゃくちゃ良かった!
室内でゆったり集中して見れたことで2〜3倍良く感じた!梅田クアトロの最新の照明設備と四方の"壁感"がまた合ってたなー。




ASGEIRのライヴは雑な表現すると北欧 meets James Blakeみたいな。
全ての音が洗練されてる部分もそうだし、電子パーカッションを多用するドラムを筆頭に「次はどんな方法で音源を再現するんだろう?」ってワクワクする感覚は似てました。


軸にあるのは心地よいメロディと洗練された音。氷のようなピンっと張り詰めた空気が気持ちいい。
ただ美しいだけではなく曲によっては轟音が響いたりとロックな部分も顔を覗かせていたのが良いアクセントになっていました。穏やかな部分だけで語れない!




「Going Home」だったかな?サイレンみたいな赤い照明に轟音でヒリヒリと張り詰めた空気が充満しました。「In Harmony」はシガーロス的な祝福爆音で高みへ。どちらも気持ちよかった〜。
NIRVANAの「Heart Shaped Box」のカバーもあり。完全にAsgeirのサウンドに取り込んでました。カートの声以上にメロディの良さを引き出してる。ほんと美声だなぁ。


「King and Cross」で本編終了してアンコールで二曲ほど。「King and Cross」は文句なしに名曲です。音源の「ハッ!」が目立たないのだけは残念。




正直当日まではそこまで期待してたなかったけど終わってみると「ホントに行ってよかった!」と心から思えたライブでした。
ライブも見る環境が違うと全然変わるもんですね。