夢越しの空 / イチナナ

短編「籠の旅人」と「トリノエ」2作のセット。プレイ時間は前者が15分ほど、後者が5分ほど。

籠の旅人

顔が「籠」の人間がひたすら喋りかけてくるシュールな内容。
話の30%も理解できなかったので、楽しめたかと聞かれると微妙なんですが、この独特な世界観は嫌いじゃない。
イラストが素晴らしいです。

トリノ

こちらは正に短編という感じ。特に印象には残らなかった。