2015/04/05 YPY、EYE、YOA RA、MAN FOEVER、DMBQ @ CONPASS


海外のドラムユニット・MAN FOEVERは詳しくは知らないけどビートジャンキーでヤバいらしいとのウワサを訊いてました。さらにDMBQやYOA RA、EYEと面白いメンツのCONPASS。

YPY

入ったら日野さん(YPY)がエゲツナイ音を流しとる。広いけどこもってる、下水道インダストリアル的な音。途中から4つ打ちも入ってきました!今宵もかっけーな!!

YOA RA

ヨシミさんらOOIOOのメンバーで構成された3人組・YOA RA。ステージ前方で向かい合う二人がドラム&キーボード&ボーカル + 後方にベース、でトライアングルを形作る変わった編成/ステージ配置。


民族音楽みたいな音でフリーに演奏してる感触なんだけど、おそらく細部までカチッと決まってそう。向かい合うドラムが鏡みたいに見えるときがありました。面白い!


ヨシミさんのドラムはフェミ的な意味でなく生命的に女性的に感じる。たぶんあのドラムを男性が叩いたら気色悪そう。
好き放題やってるようで完全シンクロした演奏には何度も「おぉっ!」ってなりましたー。

MAN FOREVER

MAN FOEVERである外国人の男性ふたり+ゲスト・陽二郎さん(BOREDOMS)。3人でほぼ同じビートを約30分叩き続けるキチ◯イなライブでした。ヤバい!


YOA RAに続き三角形のステージ配置。ドラムセットを後方真ん中にスタンディングのコンガとスネアが向い合ってひたすらスティック乱打。
叩くアクセントが激しくなったりひとりだけ別テンポになってズレたりするものの、基本リズムフレーズは30分間ほぼ一緒。これを”やろうとすること”自体が頭おかしい!エグかった!!


Yシャツに作業帽子の陽二郎さんが姿勢良く立って叩いてる姿は農村の役員みたい;
でもテクニックは恐ろしかった。起爆剤になるスネアロールの鋭さたるや!


EYE、YPY

MAN FOREVERの興奮をぶち壊すがごとくドーーン!ドーーン!と爆発SE的な音が鳴りつづける謎なスタートをしたEYEのDJ。この人も頭おかしい……


中盤は(初期)ダブステみたいなベース・ミュージックでまともになったもののリズムもわけわからんのやら、ヨーデルを超高速にしたのやら……全体的に頭おかしかったです


途中でYPYに交代。EYEちゃんがYPYにノってる絵はなんかこみ上げるモノがありました。

DMBQ

最近はアンビエント/ドローンに寄ってたDMBQですが、この日はいきなりロックなリフで始まって驚いた〜。


そのあと爆音ドローンへと移行するもロックな熱量が残ったままな演奏。サウナ入ったあとみたいなジンワリした感覚が身体の芯からこみ上げてきました。


増子さんはドローンなパートでも闘争心剥き出しな表情でギター弾いてました。アーム震わせまくり、ハイキック…とまでは行かずともミドルキックも炸裂してカッコよすぎました


和田シンジさんのドラミングは常識外のパワフルさ。腕を振り下ろすとともにハイハット蹴りあげててハイハットの先っぽが曲がってた……。
ちなみにスタート直前に和田シンジさんのコンタクトが取れるハプニングあり。バンドは気づかず(?)スタート。開始すぐに2回もスティック 落としててそのあとコンタクト入れた風もなかったから、もしかして視界が悪い状態で叩いてた?恐ろしい……!



この日のCONPASSは変わった音ばかりで面白かったです。
統制された音で民族集落に連れてってくれたYOA RA、頭おかしくなるくらいひたすらドラムなMAN FOREVER、常識外の大爆音DMBQ、根っから頭おかしいEYEちゃんのDJ。YPYだけは律儀に場の空気を温めてた気がします。