Road of 4 elements / S.C.X

ミク使用の4曲入りミニアルバム。Mコミ限定頒布だったそうな。


電子音なポップス集。
しっかりしたサウンドメイキングもかなりのもんですが、とにかくメロディがすごく良い。特にサビで「これは落とされるだろっ!」ってな激キャッチーなメロが飛び出してくるんで好きにならないはずがないです。
ミクもかなり自然に使われている。


①エレクトロディスコなテクノポップ。ずっしりしたべースのAメロから飛びっきりポップなサビへ。サビの開放感、メロディが極上!これは良曲。この曲の歌詞を聴いててボカロの位置づけってラフメイカーみたいな歌詞にうってつけだよなと思った。
②アコギループを使ったエレクトロR&B。お洒落。これもメロディが良い。右後ろの方でなってるフレーズが好き。
③ゆったりしたテンポのポップス。またまた名メロディ。心が洗われるようなピュアな旋律。このメロディセンスは凄いわ……。
④軽くドラムンなポップス。クールに決める。


文句の付け所の無いポップス。
今作を聴いて毛嫌いしてたミクについてちょっと考えを改めさせられました。