2012/05/05 Comin' kobe 12(ニューロティカ、竹内電気、UNLIMITS、アカシアオルケスタ、The 冠、Tricot、Coldrain、KING BROTHERS)

毎年行われてる神戸の入場無料チャリティー音楽フェス。隣接しているワールド記念ホールと大学で開催。今年も行ってまりしましたー。
昨年はリストバンドで1時間30分ぐらい待たされたという苦い思い出が……。


しかし、この点において今年はグッと改善されていました。去年との大きな違いはワールド前しかリスバン交換所がなかったのが大学前でも交換できる。
11:45ごろに最寄り駅に着いて15分ほどして大学前に到着すると待ち無し。
さらに今年はレッドブルが二本貰える。無料入場なのに太っ腹すぎ!!


その他、ステージ間の移動も前回よりマシ、スタッフもやる気のある人が多い、食べ物も確保しやすい、と運用面は劇的に改善されてた気がします。
入場時間が長くなるだろうからワールド記念ホールは一度も行かずだったけど、この分だとマシになってたのかな?

見つかりにくいゴミ箱は旗立てて遠目からでもわかりやすくするなどまだ改善できる気はする。


そんな気持ちいい環境のなかで見るライブは良アクト多し!

ニューロティカ(KSGU RAINBOW)

野外ステージで2つ目に大きいKSGU RAINBOWで活動28年目の大ベテラン・ニューロティカ
すっかり”おじさん”の年齢になったATSUSHIさんが白塗りピエロメイクでパンクをやっている絵になんだか元気をもらいました。


色物みたいだけどストレートな良い音楽やってるなぁ。
最後にやった『飾らないまま』は心に響きました。


竹内電気(KSGU GREEN)

一番大きい野外ステージ・KSGU GREENで竹内電気。ハラミ丼を食べながら見る。
昨年マスコット及びキーマンだった斉藤さんが脱退してしまった竹内電気。もう一人のギターサティフォがボーカルも担当してました。やはり彼がいないとダシが無いみたいで寂しさを感じる。


出てきてすぐにAKBの『ヘヴィーローテーション』を歌い出した時は「迷走感半端無いわー」と思ったけど、ひとたび曲が始まるとやっぱりめちゃくちゃ爽やかな良いメロディを書くバンドなんだよなぁ、とセンスの良さを改めて感じる。


最後に『Monster』をご当地アイドルをバックにプレイ。メンバーの表情がデレデレしすぎだw




食堂をステージにしたKitchen STAGEでMARSAS SOUND MACHINEがやってたけど人気ありすぎて入れる状態じゃなかったのでスルー。

UNLIMITS(ESP RED)

体育館をステージにしたESP REDでUNLIMITS。


最初にお得意のHAWAIIAN6直径の疾走チューンを一発。
そのあとはメジャー進行のミドルテンポ曲を連発して変わったなぁという印象。


2011のComin'Kobe、そしてRUSHBALLの時からブレない意思表示のMCのあとに『ハロー』。ミドルテンポが多くて「緩いバンドになっちゃったかも……」って印象も受けたんですが、この曲のイントロが入ってきた瞬間ぐっと来ました。ほんとこの曲大好き。葉子さんちっちゃいのに強いわ〜。


終わりは元気に3曲疾走チューンを決めてく。ダイブから人の上で拳を高く掲げる輩が大量に発生したのはなかなかの絵だった。
当然モッシュも起こりーのでもみくちゃにされてたら気持ちよくなってきた〜。

アカシアオルケスタ(ESP BLACK)

ESP RED横のちょい小さくしたステージ・ESP BLACK。


ジャズとロックをクロスオーバーするようなサウンド。
Pe'zのHZMを匂わせるキーボードをはじめになかなか熱い演奏を繰り広げていて予想よりはるかによかったです。
至る所にベースソロを配置する曲構成も盛り上がる。


ボーカルの女性もパワフル。煽り方が「手を挙げろっ♪手を挙げろっ♪」「サワゲーー!!」となぜかヒップホップ風だったのがおかしかったw


予想よりロックなステージングでかっこ良かったです。

The 冠(ESP RED)

興味はあったんだけどちゃんと観る&聴くのは初。いや、こりゃめちゃくちゃ面白いわっ!


音合せの時点でドラムが強烈なダブルバスドラをかましてて演奏陣のレベルの高さを肌で感じ客も盛り上がる……が、ボーカルの冠 が鎧と被り物を装備して登場するや否やにじみでるおマヌケな空気。


ガチなシャウトも披露する歌い手ながら面白すぎる芸人トーク。
自己紹介しますと言いながら「全員ハゲ。名前はネットで〜」なんてアホなノリ。妙な小芝居が入ったり、ギターソロを弾いてるメンバーのハゲ頭を叩いたり……と極上のエンターテイメント・ステージ。
「いつまでヘビーメタルやってんの」って内容の曲で急にレゲェ調になって「YO!YO!」とか言い始めたのは本気で吹いたw


また曲も悪くないんだよな。
テンプレ・ヘヴィメタルっぽいんだけど盆踊りやらパンクやらも入ってたりと色々工夫されてる。ヘドバンしてる人もいるけどノリはパンクでも全然いけるよね。ヘヴィなリフはかなり強烈。


おおいに笑い、騒ぎ、音楽……いや、ヘヴィメタルを存分に楽しんでComin Kobe'12の前半戦終了。




芝生エリア、去年はここで という最高のロックンローラーを見かけたんだけど今年は収穫なかったなぁ。。


ボケーッと歩いてるとFM802の公開ラジオでThe 冠が出演してた。いや、トーク面白いわー。
あれ?タイムテーブルを見間違えてもうTricot始まってる。ダッシュ!*1

Tricot(ESP BLACK)

大急ぎでステージに向かうと『爆裂パニエ三』をやってる途中だった。2、3曲目かな?


ステージ前へと向かっているところで急に照明がダウン。「照明すら落とす熱さ」……とかそうこう言っているうちに回復。
演奏はガールズバンドとは思えないぐらいに上手くて熱い。弦楽器隊がスピーカーに登ったり、バスドラムの上に仁王立ちしたりと初期衝動で暴走している感じ。
特に背の低いベースが髪を振り乱して演奏する姿には惚れた。


ラストに疾走チューンが始まった時の爆発力はかなりのもんでした。
要チェックなバンドだ!


coldrain(KSGU GREEN)

屋台が並ぶ野外に行くとColdrainがライブ中。
氷結が欲しかったのでモッシュピットを横切る荒業を実行。


ドリンク屋目前というところでブレイクダウンに入って気持ちいい音がなってたのでけっきょく少し引き返して騒いでました。
この人らのブレイクダウンは好み。



芝生でちょっとだけ休憩してから最後のステージへ。KSGU GREENの横を通った時、The イナズマ戦隊が「ギターの音がうるさすぎるな。タケオ、お前じゃなきゃ殴ってたよ。ウチのギターがお前でよかった」「サンキュー、ジョウヤ」なんて会話をナチュラルにしてたのがしびれた。

KING BROTHERS(KSGU RAINBOW)

今回のMy目玉。野外でキンブラ
私服でセッティングするメンバーを見てるだけでドキドキする。


いつものスーツに着替えて帰ってきたメンバーはまずアンプの上に立ち上がっての轟音ギター。絵になりすぎだろっ!
いきなし『BIG BOSS』→『SpaceShip』→『XXXX』とキラーチューンをメドレー形式でぶっ放す。密着率120%のフロア。将棋倒しにならないように懸命に支えるモッシュとはまた違う世界。必死な状態だけどみんな笑顔。
マーヤの動きのひとうひとつがかっこ良くてもうどうにかなっちゃいそうだった。右手でギターを引きながら左手でチョイチョイってする仕草はやばかった。


『マッハクラブ』でマーヤがダイブして煽りまくり。「安いサングラスのほうがかっこいい!」「地震 Fuck You!!」
ケイゾーは3〜4メートルはありそうなスピーカーの上に立ってる。ほ、惚れる……。この角度でアーティストを見るってありえないだろ〜。そのまま夕日をバックに人の上を歩いて行くマーヤ。か、かっこよすぎる……。
だいぶ後ろの方まで歩いてたぞ。
印象的だったのが「かっこいいバンドしか出てへんっ!Comin'Kobe!!!」のシャウト。イベントの締めにふさわしい。2010年にアングラステージで「今日俺はここにしかおらへんぞ!」と叫んでたのと対比してもまた面白い。


10分はマーヤタイムが続きました。これで終わりでも納得ってぐらい盛り上がったんだけどもう一曲『ルル』!しかもマーヤがまたダイブ。「お前は人の上に乗ることしかできへんのかと言われても」「ロックはできることからひとつずつ できないことはやりません!」「たとえを俺の左足が吹き飛ぼうが、両腕が吹き飛ぼうが」「Comin Kobeにやってきたからにはお前らの上を歩く」熱い!熱すぎるっ!


マーヤのシャウトと客の雄叫びと音楽というよりもはやエネルギー集合体のようなものが混ざり合った状態で西宮コールをして終了。
凄かった……。終わった後は燃え尽きてステージ脇の芝生でペタンと座り込んでしまいました。爽快っ!


ほとんどマーヤしか見る余裕がありませんでした。
でもメンバーみんなすごく楽しんで演奏してた気がする。シンノスケはグラサンの下からでも笑顔が見えたし、リーダーもスピーカー上から微笑ましそうにマーヤを見てた。



初・The 冠が印象的。そしてキンブラのロックすぎるライブがベストでした。


全体ではまだ一年しか経ってないのに震災に関してのメッセージが少なかったのに驚いた。
イベント企画としては震災に対する取り組みはパネル展示、防災グッズ販売など色々とやってるけどアーティストからの発信は僕がみた範囲ではあんまり無かったです。
UNLIMITSの揺るがないMC、そしてマーヤの「地震 Fuck You」はめちゃくちゃ印象に残ってる。特に後者、よくぞ言ってくれた。


最初にも書きましたが運営がかなり改善されていたように思います。
帰りぎわに募金した時の学生さんの笑顔が美しかった。お疲れ様です。こっちも金払って清々しい気持ちになりました。
ワールド記念ホール前でも(失礼ですが)チャラい感じの女の子が声をガラガラに枯らして募金を呼びかけてたのも印象的。

*1:走ってはいけません