Music Objectiveの差分をサイトで公開

だいぶ遅くなりましたがBMSの曲変更差分イベント「Music Objective」に登録した差分3つをサイトのBMSページに公開しました。
せっかくだから各差分について語ってみようと思います。

STAR TRACK -the Day of Anthem mix- (STAR TRACK "NiraicA_nai Mix" / roop)

20,NovemberをSTAR TRACKでというアイディアが受けたようで合計点、平均点とも3位をマークできた差分。
この差分は作ってるのが楽しかった。どれだけ似せられるか原曲とBMSE(BMS編集ソフト)を交互に眺めながら作ってました。
最初のサビ(?)終了時のスネアロールが原曲だと二種類のスネアの音が重なってるんですが、STAR TRACKにはロールに使えるようなスネアのwavがひとつしかない。
色々考えてフィルターのかかったバスドラを重ねてスネアみたいな音に。これを思いついた時は自分で「俺スゲー」とか思ってましたw
ベース&パーカス部分でコンガをトランペットに置き換えたアイディアもお気に入り。


ちなみにMOで公開していたのはノーマル譜面にいくつか音抜けがあったので修正しときました。

Sim's Pabulum Kettle (diskotikor / Coco )

一番人気の無かった曲。インプレ数5と大会で最下位orz
自分では気に入ってるんだけどなぁ。
この差分はインダストリアルの大御所SPKを強く意識しています。というのは元BMSspk*.wavってのがあるんですね。そこからアイディアが沸々と。
ラストのギターフレーズはSPKの名曲Slogunのフレーズを真似てます。気づいた人いるかな?
もちろんタイトルもSPKから。シムの欠けたケトル。深い意味は無し。

stream tree (Theia & Oscillatory Universe / TAK vs General)

合体差分。3拍子と4拍子の曲の合体ということで結構無茶してる。ちなみにtheiaが3拍子だと気づいたのは100小節以上作ってから。


ここのところコンパクトにまとまった差分ばかり作ってたから、久しぶりに限度を気にせずひたすら広げてみました。上手くいくと気持ちいいんですな、難しいこと考えなくていいから。
プレイヤーからしたら無駄に長いだけかもしれませんが。


5keyとイージーを後で作ると言ってましたが、現在の譜面しか考えられないのでやっぱ無しで。


今日はこの3作以外にとある場所で自分の作った差分が公開されてるとか。